家具は塗装に気をつけた方がよい

家具について私は詳しくないのですが、何点か気になるところがあります。
子供用のちゃぶ台を探していますが見つかりません。それと3歳になるので、そのくらいの子供にぴったりのお洒落な家具を希望しています。

検索して調べているのですが、やっぱり子供が使うなら無垢材がいいとかありますが、どうなのかと考えています。
塗装もいろいろとありますが安全なものを使いたいです。

ご飯を食べたり勉強するのにオススメの材質や塗装は無垢が人気でしたね。
無垢材とは、木を切ったそのままの状態なので、接着剤のようなものが使われていないので、安全なのですね。
自然の木そのままなので。安い家具屋で売られている、大量生産している家具は、下地は木を細かく砕いたものを接着した物が使われており、
表面に化粧板)が貼ってあるのをよくみられます。

Fフォースターもありますが、これはあくまでも建材の安全基準でシックハウスに関わる有害な物質であるホルムアルデヒドの放散量を検査して安全性を表したものです。
星で安全性をあらわし、4つが一番上で、安全性が高いというそうです。

この認定はあくまでも安全性をわざわざ示すためのものであって義務でもないので
付いていなければ安全ではないのかというとそういうことでもありません。

塗装の安全性を良く仰る人がいますが、正直どんな塗装でも完全に硬化していれば安全ですよ。
食品をこぼしたくらいで塗装が溶けるなんてことはないですからね。
子供が机をガシガシ食べてしまうという話でもないのなら。

オイル塗装や蜜蝋ワックスは安全という人もいます。ですが、被膜などが薄いし、ワックスは融点が低いので、他に比べて溶け出しやすく、
口に入っても成分そのものは安全かもしれませんが、他の耐久度の高い塗装なら溶けすらしないので、口に入る可能性がなければ問題はないといえます。

※:おしゃれな家具

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です